ウエディング
レンタルスペースバナー
福祉・癒しサポートバナー

彩花だより

いま見ごろを迎えている、園内の花・おすすめのスポットをご紹介します。

2017年5月15日

6月に見ごろの花

6月にご覧いただける代表的な花たちをご紹介いたします。
アジサイ
分類:アジサイ科
別名:シチヘンゲ、ハイドランジアなど
学名:Hydrangea
アジサイが咲くガーデン:花の谷、ほか

日本原産、ガクアジサイから品種改良された園芸品種。樹高1〜2mの落葉低木です。葉は淡緑色で大きな楕円形、周囲は鋸歯状になっています。花色が淡青色から紫紅色と、開花からの日数によって様々に変化するため、七変化とも呼ばれています。
ギボウシ
分類:ユリ科
別名:ホスタ
学名:Hosta
ギボウシが咲くガーデン:ジャパニーズガーデンほか

耐寒性の多年草。つぼみまたは包葉に包まれた花序が擬宝珠に似ていることから、この名が付いたといわれています。山間の湿地などに自生し日陰でもよく育ちます。花は紫色または白色で、花茎の上部に漏斗状の花を総状につけ、葉は根元から幅広く出ます。観葉観花の植物であるほかに、根が非常によく張るため、傾斜地の土止めや岩壁の崩壊防止に役立ちます。
ホタルブクロ
分類:キキョウ科
別名:チョウチンバナ
学名:Canpanula punctata
ホタルブクロ咲くガーデン:ジャパニーズガーデンほか

キキョウ科の多年草。花冠の袋に子供が蛍を入れて遊んだことからこの名が付いたちいわれています。つぼみまたは包葉に包まれた花序が擬宝珠に似ていることから、この名が付いたといわれています。花色は赤紫と白があり、釣鐘形の花が下向きに咲きます。成長すると高さが80cmくらいにまでなります。根出葉は卵状心形で長い柄があり、葉身はハート形をしています。
ハンゲショウ
分類:ドクダミ科
別名:カタシログサ
学名:Saururus chinensis
ハンゲショウが咲くガーデン:花の谷

多年性落葉草本植物。日の当たる湿地などに分布します。高さ50cm〜100cm程に生長し、長さ15cm程の卵形で基部がハート形の細長い葉があります。葉の付け根に長さ10cm〜15cm程の白い小さな穂状花序をつけ、花のすぐ下に位置する葉の表面が白く変化し花弁の役目を果たします。日本では、生育に適した土地が減少しており、地域によっては絶滅が懸念されています。
ガウラ
分類:アカバナ科
別名:ハクチョウソウ
学名:Gaura
ガウラが咲くガーデン:ウォールドガーデン、ウッドデッキ前

北米西部原産の多年草。小さな蝶が舞い集まっているように、薄桃色や白い愛らしい花すっと伸びた茎にたくさん咲かせます。葉は舟形で縁は鋸歯状になっています。初夏から秋遅くまで次々と蝶に似たような花を咲かせ、こぼれダネ、株分けなどでもよく増えます。

その他の見ごろ情報

その他の見ごろ情報